2024年7月21日(日)

イサギ五目で出船しました。昨日の荒れ天も収まり上凪に成り、朝内は上潮も流れて居てボチボチ釣れましたが、途中で潮が止まったら当りも止まり、移動したら良い反応が出て直ぐに当りが出て潮も動きだし、何とか土産をキープ出来ました。

水温 26.4度 海上 南東の風 うねり おもり 80号 ハリス 6号 4.5m 2本針

イサギ ウメイロ オジサン オバサン カワハギ ウマズラハギ オキフエフキ でした

2024年7月16日(火)

鬼カサゴ狙いで出船しました。予報は曇りでしたが朝方まで大雨が降っていて心配されましたが沖に出ると上がっていて、晴れ間も有り風も弱くうねりも無く良い感じでしたが、潮がぶっ飛んでいて、底が取りずらくあっという間に流されてしまい、仕掛けが吹けるのか当たるのはアヤメばかりで何度も戻って、何とか土産をキープ出来ました。

水温 24.3度 海上南の風 底潮 おもり 320オンス キャバレー天秤使用

オニカサゴ アヤメカサゴ ヒオドシ アマダイ レンコダイ ヒシダイ でした

シマアジ情報 何時もの所で先週30枚釣れたと連絡が有りましたので見に行きます

2024年7月8日(月)

イサギとカワハギの二刀流で出船しました。凪良く上潮は流れて居てサバを釣りたいと先に出て来た、知り合いがエサはクタクタで刺し餌が取れないので分けて欲しいと言うので配達して何時ものポイントへ戻り、イサギがボチボチ当たりましたが、初めての方が船酔いしてダウンしてしまい暑さも相まって顔が白くなってきて、当りも少なくなって来たので早帰りしました

水温 26.3度 海上 南東の風 真潮ぎみ おもり80号 ハリス 6号 4.5m 二本針

イサギ カワハギ ウスバハギ アカハタ イソフエフキ サバ 熱帯魚多数 でした

布施田の漁盛会が半世紀にわたって活動して来ましたが高年齢可と会員数の減少で今後のことを協議する総会が開かれ参加しました。多い時は200隻近い会員が居て無線局も有って沖に出ると相無しに交信されていてケンケン釣りの情報が聞こえて来て、私も最初の船を買った時に海に出ると何が有るか分からないので、地元の方に勧められて入会して四半世紀、何も分からない新前に一から地元のルールや漁の仕方、機関の故障時は誰かね無しに救助して頂き陸から何十マイルも離れた所で声が聞こえて来ると安心して漁が出来、大変お世話に成りました一番助かったのは船が大きく成って深谷水道を通る時、大潮の干潮時は通れないのでどれ位引いているか聞いて入口の石段が3つ見えていたらダメで、大きい船が入って行ったので後を付いて行ったら真ん中の橋の下で閊えて止まってしまい、後部を見たら大物カジキを釣った帰りでしたので艫が下がっていて、幸い真ん中付近は砂地でスローで抜け出して難を逃れました

2024年7月7日(日)

旅行の序に湾内釣りをしたいと、慣れない方ばかりなので仕掛けが絡まり大変でしたが、以前釣れた所を次々と回って、何とか少し釣れて船酔いと暑さで早帰りしました。下の写真は息子が俳優の佐々木蔵之介さんの実家の酒蔵に行ったと酒を買って来てくれました。高そうです

水温 28.3度 海上 南寄りの風 おもり 20号 キス仕掛け 石ゴカイ オキアミ

キス ヒイラギ オジサン チヌ でした

2024年6月30日(日)

マダイ狙いで出船しました。昼までは降らない予報でしたが、出掛けから降っていて風が弱かったので出れましたが、いきなりサバの猛攻で仕掛けが落ちて行かず、諦めて何時ものイサギポイントへ移動したらボチボチ当りましたが、雨が急に強く成り荒れて来て早帰りしました。

水温 23.8度 海上 南西の風 うねり 底潮 おもり 80号 ハリス6号 4.5m 2本針

イサギ サバ イソフエフキ アカハタ イワシ でした エサのイワシが大量発生中

2024年6月29日(土)

イサギ五目で出船しました。梅雨入りして有れ後で大うねりが残っていて、クタクタしていて潮は流れて良い感じでしたが船酔いで次々とダウンしてしまいましたが、当りはボチボチ出て何とか土産をキープ出来ました良型のメイチは浜値で4700円と活けサバは600円するそうです小売りで買ったら倍近くするので、折角釣れた魚ですから捨てずに持ち帰り食べましょう

水温 24.3度 海上 風弱く 底潮 おもり 80号 ハリス6号 4.5m 2本針

イサギ メイチダイ サバ大漁 イソフエフキ アカハタ カワハギ ソマカツオ でした

2024年6月25日(火)

イサギ五目で出船しました。梅雨入りして天気が安定せず出れませんでしたが、凪良くうねりは残っていて、潮は流れて居て良型がボチボチ釣れて何とか土産をキープ出来ました。写真は様子見ながら、片手間に釣ったイサギです。強烈な引きで切られるのはサメかと思われましたがキハダマグロが回っていてその仕業か薄刃ハギかどれも鋭い歯で切っていきます

水温 25.6度 海上 風弱く 大うねり 真潮 おもり 80号 ハリス6号 4.5m 2本針

イサギ 小ダイ 大サバ ソマカツオ でした

2024年6月22日(土)

鬼カサゴ狙いで出船しました。予報は良かったのですが出て見たら大うねりで風も残っていてクタクタしていて、潮は反対に流れて居て釣りずらく、最初は苦戦しましたが、少しうねりも収まって来たら当たりが出だし、良型も上がり何とか土産をキープ出来ました。

水温 23.6度 海上 南寄りの風 大うねり 底潮 おもり 200号 キャバレー天秤使用

オニカサゴ カサゴ レンコダイ ヒオドシ でした

2024年6月20日(木)

イサギ五目で出船しました。上凪で潮も流れていて魚の反応も出ていて、直ぐに大物の当りが出て油断していたらバレてしまいましたがぼちぼち釣れてまずまずの釣果に成りましたが潮に乗ってクラゲと藻が沢山一緒に流れて来るので大変です

水温 23.5度 海上 北東の風 真潮 おもり 80号 ハリス 6号 4.5m 3本 針

イサギ マダイ メイチダイ グレ イシガキダイ サバ オウモンハタ アカハタ ベラ  イソフエフキ でした

2024年6月17日(月)

息子が父の日とわざわざ蔵元まで行って、飲みたかったお酒を買って来てくれました。

イサギ五目で出船しました。前線のうねりが有りクタクタしていて潮は流れて無く反応は良く出ていましたが当たり少なく苦労しましたが型が良いのでこれだけ有れば一人なら十分です

水温 23.1度 海上 北東のち南東の風 大うねり 真潮ぎみ おもり80号 ハリス6号4.5m

イサギ マダイ イソフエフキ メイチダイ サバ ウマズラハギ カワハギ アカハタ